スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所 ネタバレあり感想

10382101_397711313700092_7370695944979404003_o.jpg

英題:IF I STAY
製作年:2014年
製作国:アメリカ
日本公開:2014年10月11日
監督:R・J・カトラー
出演:クロエ・グレース・モレッツ、ジェイミー・ブラックリー、ジョシュア・レナード、ミレイユ・イーノス



評価
★★★(3/5)


あらすじ

高校3年のミア(クロエ・グレース・モレッツ)はチェロ奏者を夢見ていた。ミュージシャンの恋人アダム(ジェイミー・ブラックリー)と交際をスタートしてから1年、充実した日々を送っていた。しかしある雪の日に、ミア一家が乗った車が対向車と衝突。昏睡(こんすい)状態のミアは、なぜか意識不明の自分自身の姿を見ていた。そしてミアの生死の行方は彼女自身に委ねられ……。(シネマトゥデイより引用)







やっと見てきました!
公開劇場が少ない割には映画雑誌やファッション誌とかの海外セレブ特集では取り上げてくれてたから結構こんでんのかな~、と思ってたら、めちゃくちゃ空いてましたT_T。
金曜の夜の渋谷でこれだったら人気ないだろなぁ。


人気ないのかなぁこの作品(´・_・`)

クロエちゃんは好きだけど、アクションが好きだったり、そもそも映画館へいってまで見たいという人が少ないのかな。

10404019_409780605826496_2089089722208646080_o.jpg



クロエ好きにはいい作品だと思うんだけどなぁ。

とりあえず、あらすじ以上のストーリーはナイです(笑)

幽体離脱したミアが主人公となって病院内の動きを追っていくシーンと、ミアとアダムの出会いから事故直前までの思い出が交互に流れながら進んでいきます。
そして最後にミアはどうする・・・・って話です。

シリアスシーンとほのぼのシーンが交互になることでミアの葛藤が伝わってきてよかったです。

シーンの切り替えは結構唐突なはずなのにあんまり気にならなかったのはなんでだったんだろうか・・・
なんでかわかんないけどわりとしっくりきてました。
だからその辺は気にしなくていいと思います。

ただ、あまり場面移動がなくて画に慣れてきちゃったので★★★をつけました。


あと、本編とは全然関係ないんですがパンフレットがしょぼいです。
750円もするのにまるで学祭のパンフレットのような出来(笑)

さすがの僕でも買いませんでした。
見本見てろくに読まずに置いてきたレベルの出来です・・・・・
本場でもちゃっちいのかなぁ・・・



~以下感想にネタバレあり~





















・ミアの選択

今作のメインテーマ。
ミアが生きるのか死ぬのか、どちらを選ぶのか。



ミアの選択は「生きる」です。

といっても、体調回復したわけではないんですけどね。
ミアが目を覚ました(意識を取り戻した?)ところで作品は終わります。


でもこれ、生きれたのか謎なんですよね~

弟が先に意識のある状態だったのに突然脳内出血かなんかで容態急変して死んじゃうんですけど、それを見てるからミアも意識戻ったからっていっても安心できないんじゃないかと思っちゃったりしました。

一緒にいった子はミアが生きれてよかった!っていってたんでこれは僕の深読みしすぎかもしれないですけどね。

原作をよんで原作の結末を知るのが楽しみになりました。

1405222107722_10553757_736735709718999_2002899134194047411_o.jpg

ちなみに、普通死のうと思わないんじゃ・・・・・って思う方々のためにミアがいったんは死を決意した経緯を書いておくと、

まず事故の段階で母親が即死します。

で、父親はミアと共に手術を受けてる最中、弟については意識アリ。凄いみたいなことを言われてる

手術中に父親が死亡

弟は病室に行き、いったん安定

両親が死んでミアの孤児が確定し、幸せな日々は戻ってこないことを悟る



って感じです。一気に家族が死んで自分も死のうって考えるのは流石にぬるくないか、って思ってたんですが、見てるうちにこれはつらいなぁって感情移入してました。。。
幽体離脱してる分周りの状況がわかっちゃって逆につらそうでした><





・ミアとアダム

ミアとアダムのカップルの話は病院のシーンと交互に展開されます。

ミアがアダムと付き合い始めてから事故直前までの話なんですが、まぁバカップルです(笑)
2人が険悪になるシーンとか、長く付き合ってればまぁあるわけなんですが、そのシーンがもうお前ら別れろよといいたくなるようなシーンです。

ミアが国の反対側の大学に行きたい、アダムは地元を拠点にしながら全国巡業したいみたいなことを言っていて、いやもうそれはあきらめるしかないだろと。

お互い気持ち悪いくらい相手のことすきなんです。

喧嘩してるときなんかはみてるこっちが恥ずかしくなってきました(笑)

1408314478884_BvRS5BKCUAAFCa9.jpg


恋人と見に行くのがベストかもしれないですね!






・お気に入りのシーン

シーン、というか一連の流れなんですけど、ミアが交通事故にあうまでのシーンが気に入ってます。
見てない方はなんでそこ!?って思われるかもしれませんが、ミアが交通事故にあうまで中々引っ張るんですよ。

見に来た人はミア一家が交通事故にあってミアが生死の境をさまようことはもう知ってるわけじゃないですか。
だからこそ引っ張られるとうずうずするというか、いつ事故るの!まだ!ってなってドキドキさせられました。









公開から一週間遅れのレビューになりましたが、どうだったでしょうか!
見終わったこともあって僕はこれから原作を読みます!

原作読み終わったらまた原作との比較もかねて記事を書きますね。


そして来週は『イコライザー』の公開です!
こちらは早めに見に行って感想あげるつもりなので、お楽しみに!


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sho

Author:Sho
映画好きな大学院生♂です。
主に見るのは洋画、邦画はあんまり見ないかな。
好きなスターにはファンレターを書いてみることも。
海外スターにあったことがないから、実際に会うのが目下の夢!
Chloe Grace Moretzの大ファン。クロエがらみの記事が多めです(笑)
プロフの写真は男装(?)のクロエちゃん。

僕の記事を読んで映画を見る参考にしていただけたら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
★ (3)
検索フォーム
映画関連
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。