スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バタフライ・エフェクト ネタバレあり感想 長文注意!

butterfly1.jpg

英題:THE BUTTERFLY EFFECT
製作年:2003年
製作国:アメリカ
日本公開:2005年5月14日
上映時間:1時間54分
監督:エリック・ブレス、J・マッキー・グラバー
出演:アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート、ウィリアム・リー・スコット



評価
★★★★★(5/5)




あらすじ
幼い頃、時々記憶喪失が起こる少年エヴァン(アシュトン・カッチャー)は引越しで仲良しの幼馴染のケイリー(エイミー・スマート)のもとを去るとき、「君を迎えに来る」と約束した。だが時は流れ、ケイリーとエヴァンは全く別の道を歩んでいた。そして、あるとき自分のつけている日記を読んで過去の自分に戻れる能力があることを知ったエヴァンは、自分の記憶が飛んでいることが原因で死なせてしまったケイリーを助けるために過去を変えようとするが・・・



今回のレビューは名作として人気のあるバタフライエフェクトです!
僕のオススメの作品の一つなんですが、友達にオススメしたのを機に見直してみました。


いやぁ、やっぱり面白い。
タイムリープものでは一番好きな作品です。
この作品は劇場で見たかったなぁ。
エンディングの切ないけど主人公の最初の目的は果たされてる感じとかすごい好きです。

この作品の唯一の汚点は2と3っていう駄作な続編があること(笑)
ただ続編は登場人物とかまったく別なのでまぁ別作品といっていいレベルのものですけどね。




・タイムリープとタイムスリップの違い

以外に違いを知らない人が結構いることを知ったので感想の前に用語解説。
タイムスリップとイコールだと思ってるとこの後をよんでも???状態になると思うので。


タイムスリップは皆さんご存知の通り過去の世界に自分が向かうことです。
これに対してタイムリープっていうのは過去の自分自身に戻ることです。

つまり何が違うかって言うと、タイムスリップは過去の自分と未来から来た自分が並存するのに対して、タイムリープは過去の自分に戻る、つまり過去の自分の精神に入り込んで未来の自分のコントロールにおけることになります。
そうすると、入り込まれた過去の自分はその部分の記憶が上書きされるので記憶がないことになりますよね。なのでタイムリープした時点で過去に干渉したことになって歴史改変が始まります。
これに対してタイムスリップは、例えば恐竜時代にとんで誰にも見つからないようなところからぼけっと恐竜眺めて帰ってくる、なんてことをした場合には過去に干渉していないので、歴史改変が起きない場合もあることになります。

まぁ、よくわかんない!って人もまだまだいると思うので、タイムリープとかタイムスリップが出てくる・テーマになってる他の代表的な作品を上げておくと、
タイムスリップ・・・バック・トゥ・ザ・フューチャー、テルマエ・ロマエ、戦国自衛隊1549
タイムリープ・・・X-MEN フューチャー&パスト、時をかける少女
なんかがそうです。








~以下感想にネタバレあり~









・おおまかなストーリー

あらすじをもう少し詳しく
作中でエヴァンの記憶が飛んでいる場面でキーとなるのは次の場面

・幼少期にケイリーの父ジョージに地下室でエヴァンとケイリーが児童ポルノを撮られる(ケイリーのトラウマ)【記憶喪失1】

・ケイリーの兄トミーが家にあったダイナマイトをつかって何か爆破したいといいだし、友達レニーにそれを郵便ポストに入れさせた結果その家の母子が爆死【記憶喪失2】


・トミーにエヴァンの愛犬を袋詰めにされた上焼き殺される【記憶喪失3】


あらすじの続き
ケイリーを死なせてしまったのは彼女の過去のトラウマを呼び起こしてしまったからであり、彼は【記憶喪失1】に戻ってジョージに撮影をやめさせる。(ジョージは突如豹変した少年エヴァンにビビッて言うことを聞いた)【タイムリープ1】

帰ってきた未来ではケイリーとエヴァンは別の道を進むどころか同じ大学に通い、しかも付き合っていて幸せな毎日を過ごしている。
が、ある日少年院を出たばかりのケイリーの兄トミーがやってきてエヴァンに襲い掛かってくる。
エヴァンはここでトミーを痛めつけないとまた襲ってくるに違いないと反撃するうち、トミーを殺してしまう。

エヴァン刑務所行き

トミーが狂暴化したのはジョージからケイリーへ性的虐待が行われなくなった結果、虐待の矛先がすべてトミーへ向いてトミーの性格がねじ曲がってしまったからだった。(過去の時点で元々やばい奴だったが、それがさらに悪化した、ということ)
タイムリープによってトミーを歪めた罪悪感、ケイリーを一人にしてしまったことからもう一度タイムリープすることを決意。
母親に日記を2冊刑務所内に差し入れてもらう。
が、日記を破れた数ページを除いて刑務所のボス格の囚人に奪われる。

監房のクリスチャンの同僚をタイムリープを使って信じさせることによって協力を得て、日記を一時的に奪還、過去へ飛ぶ

【記憶喪失3】へ飛び、トミーに犬に火を放つのをやめさせる(【タイムリープ1】後の世界ではこれが原因で長らく少年院に入れられる)と共に【記憶喪失2】【記憶喪失3】の事件が原因で引きこもりになってしまったレニーの過去をも変えるべくレニーに犬を助けさせようとするが、エヴァンの説得でトミーはあっさり放火をやめ犬を開放する。
レニーは出番がなくなったかに思われたが、背後から鉄くずでトミーを刺してしまう。【タイムリープ2】

帰った未来ではレニーが精神病棟に入れられている。
さらに事件の時に怪我したケイリーの顔の傷が消えず、彼女はストリッパー(売春婦?)に身を落としていた。

レニーもケイリーも救われていないことから再び過去を変えるべく【記憶喪失2】へ戻る。

郵便ポストに近づく親子をトミーが阻止、ダイナマイトをエヴァンが処分しようとするが爆発してしまう。【タイムリープ3】

帰った未来ではエヴァンとレニーがルームメイトになっていて、レニーがケイリーと付き合っている。
エヴァンは【タイムリープ3】の爆発で手足を失っていた。
手足を失ったことに絶望しつつも過去を変えて助けたかった二人が幸せになっているのを見て、過去に戻らず自殺しようと風呂で水没しようとするが、すんでのところでトミーに助けられる。
トミーは【タイムリープ3】で母子を助けたのをきっかけに信仰に目覚めていた。

母と面会しに病院へ行く。
母の肺癌は【タイムリープ3】でエヴァンが手足を失ったことがきっかけで煙草の量が増えたことが原因であることを知る。

母を救うべく再びタイムリープ。

【記憶喪失1】へ戻り、地下室にあるダイナマイトを処分してしまえば【記憶喪失2】の場面自体が起こらないだろう、ということでダイナマイトを処分しようとするが、今度は幼いケイリーがダイナマイトが何かわからず拾い上げてしまい、爆死。【タイムリープ4】

戻った未来では爆破事故が原因で精神病棟に入れられている。
しかも日記を探すエヴァンに対し、医師は日記なんてものはなく、それはエヴァンの妄想だと言い放つ。

日記がなんらかの原因で消失したため万事休すかと思われたが、エヴァンの父はアルバムを使ってタイムリープしていたことを知ったことからエヴァンはホームビデオをつかってタイムリープを行う。

行き先はエヴァンとケイリーが初めて出会った近所のホームパーティの場面。
初対面のケイリーに対し、エヴァンは親しげに近づいてきた彼女をいきなり脅し、脅えさせて自分と関わらないようにさせる。

戻った現代。
エヴァンはレニーと同室のルームメイトとなっている。
レニーに対しケイリーはどうしてる?という話題を振るがレニーは「誰だそれ?」といった反応。
レニー、ケイリー、そしてトミーの運命も悪いほうへはいかないように変えることに成功する。

エヴァンはもう過去を変えないために日記を全て燃やす。

数年後、エヴァンはケイリーと街ですれ違うが、お互いそのまま去っていく。



思いっきり長い「おおまかなストーリー」になってしまいましたが、これでもまとめた方です(笑)
文章で書こうとすると難しいなこの作品・・・

エヴァン幼少期はエヴァンの記憶がとびとびのまま話が進んでいくのでなんか気持ち悪いんですけど、タイムリープしだすと「おお!」って感じになって気持ち悪さが解消されていきます!


ここに書いたタイムリープ以外にもタイムリープしてますが、それを書くと大変なことになるので省略しました。
最後のタイムリープのときに日記がなくなっているのはタイムリープを連発することによる代償みたいなもんだと思ってるんですが、運命改変成功後には日記戻ってて、それを燃やすシーンがあるのでよくわからないんですよね。
日記の存在しない世界になっていた、とかだと僕は思っていますけど。



・エンディング

この作品にはエンディングが4つ用意されています。


1つ目が上で紹介した別々の道を歩む悲しいハッピーエンド。

2つ目すれ違ったときにケイリーに話しかけないけれども、あとを追うストーカーエンディング(作品にこう書いてあるだけでストーカー化したわけではないです(笑))

3つ目が、すれ違ったときにお互い振り返り、「今度お茶でも~」とか言い出すハッピーエンディング。
これは主人公がなにも学んでいないことになるから却下になったと解説でいわれていますが、そうなのかなぁ。
ケイリーの過去のトラウマ要因を払拭したから繰り返しにはならないんじゃないかなぁ、と思うんだけどな。
でも、映画館で一回見ただけだと同じこと繰り返すと思っちゃう人も多いかもしれませんね。

この3つはレンタルDVDに収録されているエンディングです。


そして4つ目のエンディング、これが真エンディングらしいです。
最後にみるホームビデオが胎児のときのもので、自分が生まれてこなければいいという発想に至りエヴァンは自分の首にへそのおを巻きつけて流産になる、っていう救いのないエンディングです・・・・・

このエンディングだと冒頭とラストのエヴァンの「このメモが見つかったら失敗した証拠。僕はこの世にいない」的なニュアンスのメモの意味がわかるとのことなんですが、わかりませんでした!

メモが見つかる→時間軸改変がおきてないし、エヴァンはメモを書くまでは生きている、ってなると思うのでメモが見つかって時間改変失敗、かつエヴァン消失になるにはエヴァンが蒸発しちゃう以外にないと思うんですが、タイムリープで自分が時空の狭間に取り残されるみたいなリスクがない以上そんなこと起きないんじゃない?って思ってよくわかんなかったです。
これに関しては他の感想・考察サイトさんなんかも結構書いてるとこあるので、そっちので納得できるかもですので他も見てみるといいと思います。







・疑問

最後に、見終わった後に解決しないで残った疑問をちょこっと。
解決してないので、答えはわかりません><
このブログを読んだ皆さんがバタフライ・エフェクトを見るときに視点の参考にでもしてくださいな。



1、記憶が欠けてる部分だけしか戻れないのか?

まずはこれ。記憶が飛んでる部分って重大な出来事がおきてるからそこに戻るわけなんだけど、未来を変えるためにいじる過去は別に記憶が欠けてる部分じゃなくてもいいわけじゃないですか。
そしたら記憶が飛んでる部分の前に帰ってそもそも欠けてる部分の事態が発生するのを止めることもできるよなーって思うんですよね。
実際【タイムリープ2】のときには記憶飛ぶちょっと前の部分に戻ってるわけだし。
よくわからないので、これは記憶飛んでる直近にしか戻れない能力って考えてます。



2、同じ過去には連続して戻れない?

疑問その2。過去の同じシーンに何度も戻れるなら、エヴァンは同じ過去に何度も戻ってみんなハッピーな結末になるまで改変を繰り返せばよかったはず。
それをしなかったのは、同じ過去に連続して戻れないからか、もしくはエヴァンがその過去に関してはそれ以上ベストな改変方法を思いつかなかったか、はたまたそれじゃつまんないからっていう製作者側の事情、のどれかなのかなー、と。



3、あまり重要じゃないタイムリープの扱いがよくわからん

疑問その3.ストーリーのところで書いた重要なタイムリープ以外にもエヴァンはタイムリープしまくるんですが、扱いのよくわからないタイムリープが1回あるんです。
刑務所でキリシタンの同室囚を仲間にするとき、タイムリープして過去に絵を描いている自分に戻るんですが、そのとき書いている絵がボス囚人を倒しているエヴァンの絵、なんです。
でも、タイムリープしてきた段階で既にそれを書き上げてるので、よくわかんないんですよね。
幼エヴァンが改変された未来を知ってたってこと?
あと、そのシーンでエヴァンは両手に怪我をさせてそれでスティグマを作るんですが、そしたらその傷は改変でもともとあったことにされて、同室囚がいうようにいきなり浮かび上がってきたりしないんじゃ・・・って思うんですよね。



こんな感じな疑問が残ってますが、話の本筋にはあまり関係ないので気にしなくても全然問題なかったりします(笑)








やー、長かった!
いままでのレビューの中で一番長いですよね(笑)

それだけ話が作りこまれてるし、面白い作品です。
人に勧められるレベルで面白い作品なので、なんか映画みたいけど、面白いのないかなぁってときには是非この作品見てみてください!
きっと満足できると思います^^



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sho

Author:Sho
映画好きな大学院生♂です。
主に見るのは洋画、邦画はあんまり見ないかな。
好きなスターにはファンレターを書いてみることも。
海外スターにあったことがないから、実際に会うのが目下の夢!
Chloe Grace Moretzの大ファン。クロエがらみの記事が多めです(笑)
プロフの写真は男装(?)のクロエちゃん。

僕の記事を読んで映画を見る参考にしていただけたら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
★ (3)
検索フォーム
映画関連
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。