スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スター関連の洋書を買う前に・・・・

みなさん、洋書って買ったことありますか?



ない人も多いですよね。
僕もハリーポッターの原書みたいのには興味ないんで、今回洋書買うまでは買ったことありませんでした。

でも、「海外でしか出版されてないファンブックとか買ったら日本では得られないスターの情報が得られるんじゃないか?」って思って、大好きなクロエ・グレース・モレッツに関する洋書を一冊買ってみました!



それがこちら↓
sdfg.jpeg

The Chloe Grace Moretz Handbookっていういかにもファンブックっぽい本だったのでこれ買いました。


結果は、、、、、超駄作でした(´_`。)


ってなわけで、今回は洋書を一冊取り寄せで買ってみて失敗したので、その反省を生かして洋書買うときの注意点を書いてみたいと思います。
せっかく好きなスターの本買うんだったらいい本の方がいいですし!





まず、このThe Chloe Grace Moretz Handbookのどこら辺が駄作かっていうことですが、
・Handbookを名乗るくせにA4サイズ、しかもなかなか分厚い
・3000円くらいっていう結構な値段する割にカラーページなし
・真新しい情報がない

そして何より「は!?!?」ってなったのが


この本がwikipediaをコピペしただけの本っていうことです!


そもそもofficialって書いてないのに公式本だと思って買った僕にも問題があるんですけど、これは流石にやばいです(笑)
日本だと訴訟モノだと思うんですが、アメリカだとこんなんでも出版するの許されるんでしょうか・・・





こんな本を買わずにちゃんとした本を買うにはどうしたらいいかってことですが、

まず、英語が得意な人は海外のブックレビューみるのが一番です!
これは日本で本買うときと一緒ですね。国内で取り扱いがない分店頭でランキングとか帯とかみることができないんでネットのブックレビューを参考にするのが一番いいと思います。

ではブックレビューをたくさん読むほどの英語力はない!という方はどうしたらいいか、ということですが、この場合はAmazonの本の冒頭が読める機能「クリック なか見!検索」で冒頭を見てみるといいと思います。

ちなみに僕の買ったこの本もAmazonで冒頭読めました・・・・・
先にこれに気付いていれば買わなかったものを・・・

こちらでよめます↓

これをよむだけでこの本の駄作具合わかりますよ(笑)


輸入本でもなか見!機能が使えるものもあるみたいです。



ってなわけで、日本の店頭で買えないお気に入りスターの洋書をネットで見つけたときは、衝動買いしないでしっかり調べてから買ったほうがいいですよ!っていう話でした!

ちなみに好きなスターの関連本って海外で出てるの?って気になるときはネットで調べるのはもちろん、紀伊国屋とかの大型書店にある検索機で好きなスターの名前検索するのも効果的ですよ~







そういえば、23日に『ゼロ・グラビティ』レンタル開始されました。
以前にレビューしたのがこちらなのでよかったらどうぞ。



そして今日から『アメイジング・スパイダーマン2』が公開です!
これは来週あたり見に行くので、見てきたらレビューしたいと思います!
前作見てないけど見ようか考えている方は、前作の僕のレビューもあるので、こちらも参考にしてくれれば嬉しいです。




にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 ランキング参加してます、押していただけたら喜びます^^
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sho

Author:Sho
映画好きな大学院生♂です。
主に見るのは洋画、邦画はあんまり見ないかな。
好きなスターにはファンレターを書いてみることも。
海外スターにあったことがないから、実際に会うのが目下の夢!
Chloe Grace Moretzの大ファン。クロエがらみの記事が多めです(笑)
プロフの写真は男装(?)のクロエちゃん。

僕の記事を読んで映画を見る参考にしていただけたら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
★ (3)
検索フォーム
映画関連
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。