スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッドハング ネタバレあり感想

deadhang.jpg
原題:Free Fall
製作年:2014年
製作国:アメリカ
日本公開:2015年1月10日
上映時間:90分
監督:マレク・アッカド
出演:サラ・バトラー、D・B・スウィーニー、イアン・ゴメス、マルコム・マクダウェル、アダム・トメイ、ジェイソン・ブレア


評価
★★


あらすじ
大手証券会社ゴールト・キャピタルに勤めるジェーン(サラ・バトラー)の上司、マイクがある日謎の自殺を遂げる。マイクの死に納得できないサラは事件を疑うが、ひょんなことから見つけたマイクの遺品のデータから、会長のゴールトが会社資金を横領していることを知る。マイクは不正の事実を知ってしまい、口封じのために殺されたのだと睨んだサラは不正を公表しようとするが、不正を伝えた上司のタフト(イアン・ゴメス)は不正に絡んでおり、口封じのために殺し屋のフランク(D・B・スウィーニー)を差し向けられてしまう。サラは深夜の高層ビルに閉じ込められ、フランクの魔の手から逃げることになる・・・




TSUTAYAでパッケージを見て気になったので借りてみた作品です。
日本でも一部の劇場で公開されていたようですね。



正直、期待はずれ!って感じでした><
ネタバレの入る部分に関しては後述しますが、とりあえず、ジェーンが白シャツを着て高層ビルの外側に窓を背にしてスパイダーマンのように張り付いている印象的なパッケージのシーン、作中にないです(笑)

というかジェーン白シャツ着てないし。
何でかわかんないけどスーツの下に黒のタンクトップみたいの着てます。
闘う女のタンクトップがかっこいいのは間違いないけど、なんでそんなかっこしてるんだってツッコミたくなっちゃいました。
スーツ、白シャツの下にタンクトップとかだったらわかるんだけど・・・
しかもセクシーな感じ出したいのか知らないけど仕事中からタンクトップになりだしてるし、訳がわかりません。
アクションに入るときに脱ぐとかのほうがよかったと思うんだけど・・・


あと90分映画だってのもあるかもしれませんが、結構話が唐突です。

freefall1.png



~以下感想にネタバレあり~











・おおまかなストーリー

大手証券会社ゴールト・キャピタルに勤めるジェーン(サラ・バトラー)は恋人のレイ(ジェイソン・ブレア)に今の職を辞めて自由に暮らそうと言われているが、ジェーンは彼の言葉に聞く耳を持たずに仕事第一でバリバリのキャリアウーマンとして働く日々を送っている。

そんなある夜、ゴールト社のビルから何者かが正面玄関に停まっていた車のボンネットに落下し、怪死を遂げる。

次の日出社したジェーンは上司のマイクがビルから飛び降り自殺したことを聞かされる。

入社して以来マイクの下で働いてきたジェーンはマイクが自殺するような人間に思えず、マイクの死を不審に思う。

マイクの妻からマイクの遺品を持ってきてくれるよう頼まれたジェーンはマイクのオフィスを整理している最中、部屋に隠されていたキーを見つける。

自分のオフィスでキーに入っていたデータを見たジェーンは、マイクがゴールトの不正をつかんでいたことを知る。

ジェーンは不正をタフト(イアン・ゴメス)に伝える。
タフトは担当者を連れてくるといい、フランク(D・B・スウィーニー)を呼び寄せる。

事情聴取と称してフランクと会話するうちにマイクが口封じのために殺されたことを確信すると、ジェーンは機転を利かせてその場を脱出。

エレベーターで2人より先に外へ脱出しようとするも、タフトによってエレベーターの回線をショートさせられ、ジェーンはエレベーターに閉じ込められてしまう。

タフト、フランク側にはエレベーターをこじ開けるすべがなく、ジェーンもエレベーターを出るすべがなく、戦況はこう着状態に。

その間にフランクとタフトがもめ、フランクはタフトを殺害。

フランクはエレベーターの下側を手動でこじ開け、空いた隙間から銃撃しジェーンに傷を負わせるも、銃をとりあげることに成功する。

フランクはエレベーター修理会社のロバート(アダム・トメイ)を呼び、エレベーターを開けてくれるよう依頼するが、すんでのところでロバートがフランクが危険人物であることに気付き、ジェーンと共闘することに。

しかしロバートはあっさりフランクによってエレベーターへ落とされてしまい、ジェーンとフランクはエレベーターの上で格闘する。

ジェーン、戦闘の末エレベーターから落とされるも、そこへレイがのったエレベーターが偶然上昇してきて間一髪

フランクがジェーンを逃がすまいとジェーンの乗ったエレベーターに飛び乗ろうとするも、ジェーンの必死の抵抗によって阻止され落下。

瀕死になったところにエレベーターを降ろされ、フランクは圧死

後日、ジェーンは会社を退職しレイと共に気ままな生活を送ることに。
ゴールトは横領が大々的に報道されることとなり、逮捕される。



freefall2.png



・感想


パッケージとイメージが違いすぎる

この作品、パッケージでいいな!って思って借りるんだったらパッケージと作品のイメージ違うこと覚悟して借りた方がいいです!

レンタルショップでDVD借りる人で見たいの決めていくわけじゃない人の大半はパッケージ借りすると思うけど・・・(笑)

僕はこの作品のパッケージ(ジャケット、裏の説明)見たときには、「主人公が暗殺者に職場のビル内で追われながらも、暗殺者よりもビルに精通していることをいかして必死に闘う」っていう作品をイメージしてたんですけど、そんなことは一切ありませんでした(笑)

むしろ移動しない作品・・・
最初にオフィスから階段で逃げてエレベーターに乗り込んだ後はエレベーター止められちゃうんでずっとエレベーター内かエレベーターの上での戦いです。

低予算映画にしてももう少し場面転換してほしかったなぁという印象。

あまりに動かないもんだから、ジェーンかっこいいなぁと思うタイミングもなく、なんだかなーって感じでした。
闘う女性の映画と見せかけてそれすら上手く描けてないってどうなのよ・・・

かっこいい女性のアクション映画期待してる方は見ないほうがいいです><
主人公を演じてるサラ・バトラー自体はかっこいいのに、もったいない。




突然出現するエレベーター修理会社のおっちゃん

主人公の味方のエレベーター修理工、ロバートさん。
彼、かなり唐突に出現します。
いきなりロバートさんに電話がかかってくるシーンが挿入されて、それからしばらくしたらやってくるシーンになるんだけど、最初の導入のところでロバートにエレベーターの点検させとくとかなんかあったでしょ。

ジェーンと一緒にエレベーターの箱の中に入ったときは「2人とも助かるのに1000万ドル賭けるわ」とかおもいっきり死亡フラグ臭い冗談をぶちかましてたので、「あ、こいつ死んだ」って思うんですが、普通に助かります(笑)
ジェーンとの会話のシーンで意味あるセリフそれぐらいしかなくてあとはほんとどうでもいい会話してたので、なんなら2人の会話シーンいらないんじゃないかって感じでした。




弱い殺し屋

敵役のフランクも対して強くない。
というかわざわざ社外からやってきたやつにしては弱すぎるくらい。

銃はさんざん撃っておきながらジェーンにあてたのはエレベーター内でのわき腹に一発だけ。しかもかすり傷。
前半銃メインで戦ってたけど実は銃はそんなに得意じゃなくて肉弾戦のエキスパートなのかな、と思ってたらラストのエレベーターの上での格闘シーンでボクシングを趣味でやっているだけのジェーンとほぼほぼ互角に戦っているし・・・

ジェーンが設備を上手くつかって戦ったわけでもなく、単純に戦って負けてるので、なんだか威圧感の薄い殺し屋でした。

ジェーンを始末する前にタフトともめ始めて何故かタフト殺しちゃってるし・・・


freefall3.png









結構酷評しましたが、一応見てるときは「次何してくるんだろう」ってハラハラするんですが、そのハラハラをことごとく裏切ってくる(悪い意味で(笑))作品です。

評価★★をつけたとおりオススメはまったくしないので、それでもみたい!という方はどうぞ(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あたしも今WOWOWで観てて、
あーこれB級くさい、と思って
最後どうなるか探していてここに来たのですが
パッケージ全然違くて笑いましたw
思ったこと全部書いてくれてたのでスッキリしましたw

Re: No title

> けろいどみるくさん

コメントありがとうございます!

これWOWOWで放送されてたんですね。
ほんとにB級って映画でびっくりでした(笑)
プロフィール

Sho

Author:Sho
映画好きな大学院生♂です。
主に見るのは洋画、邦画はあんまり見ないかな。
好きなスターにはファンレターを書いてみることも。
海外スターにあったことがないから、実際に会うのが目下の夢!
Chloe Grace Moretzの大ファン。クロエがらみの記事が多めです(笑)
プロフの写真は男装(?)のクロエちゃん。

僕の記事を読んで映画を見る参考にしていただけたら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
★ (3)
検索フォーム
映画関連
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。